スーパーフード、モリンガを種から家庭で栽培できるの?

更新日:

スーパーフードとして注目されているモリンガの木はご存知ですか?モリンガについての栄養や効果については、こちらの記事でも紹介していますが・・・

全部食べられる樹木モリンガの効果に驚き!栽培はできる?

素晴らしい栄養素がたっぷりつまっているこのモリンガの木。家庭で栽培できたらいいな・・・モリンガの栽培を家庭でできたら、栄養のある食材であるスーパーフードを常備できてしまう・・・という期待を持ち、栽培をしてみたいなと思い、早速種を購入しました。ネット通販って便利ですね。すぐに行動、すぐに届いてしまいました。

種から育てる方法についてまとめました。植える時期(春になってしまいますが・・・)が来たらリアルタイムで追記していきたいと思います。

 

モリンガの種

モリンガの種は、はじめてみるみためです。

dsc03919

30粒で1080円(税込)でした。園芸ショップなどに売っている一般的な野菜の種と比べるとお高く感じてしまいます。が、成長の速さや成長したときのボリュームを考えると、きっとお得なのだと思います。

あらゆる野菜をスーパーで買うよりも、モリンガを食した方が栄養価がある・・・となれば尚更です。

 

モリンガの育て方

モリンガの種は20度以上の気温でないと発芽しません。20度以下で発芽はしますが、その後の成長過程で未成熟となるため、できれば24度以上が望ましいとされています。

そのため、種まきは春から初夏にかけての時期が適しています。

直植えの場合

プランターや地植えの場合は、土の上に種を置いて種1個~2個程度の土をかけてかぶせ、水をやります。日光が当たる場所での管理が望ましいです。土が乾かないようにしましょう。

プランターの場合、底から根が出てきた頃が移植の目安になります。大きい鉢に移植して、冬に室内管理をすると冬越しも可能になります。

 

発芽させる場合

土を使わずに発芽させる場合には、キッチンペーパーやティッシュを容器に敷き詰めます。(5枚くらい重ねてあげると、土のふかふかした感じを再現することができます。)

ペーパーを水で濡らしてあげて、種を一定間隔で置いて最後にたっぷり水をかけてあげます。この容器は日陰などに置き、乾かないように霧吹きなどで水を吹きかけて管理します。

発芽してからプランターなど土に移して、根を下にして土をかぶせて水やりをします。

 

モリンガを育てるときの注意点とは?

モリンガを育てるときは、鉢植え、地植えで根付いたら水は控えめに管理していきます。土がすっかり乾いたら水をたっぷり与えて、水をよく切りましょう。

モリンガを育てるうえで成長を妨げてしまう原因では、水の与えすぎによる根腐れが最も多いようです。

発芽させるときに屋内のみ、電熱器を使用する方法も可能ですが大きい生育は見込めないようです。やはり、季節の温かい時期に種を撒くのが良いということでしょう。

 

最後に・・・

 

春の温かい時期になったら育ててみたいと思います。亜熱帯地域の植物ですから、冬越しはかなり難しいようです。冬だけ室内に入れるなどで越すことも可能ですが、成長スピードの速さから樹木の高さが3m~4mですから、なかなか大変なことかもしれません。

室内に入れるときに剪定するといいのでしょうかね。実際に育ててみていろいろ試してみます。その際には、こちらのページで最新記事として更新していきます!

 

まだある栄養豊富な食材についてまとめているページです。

スーパーフードとは?リスト、栄養成分などの概念、効果は?

-スーパーフード, 美容と健康

Copyright© My mind home , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.