入園・入学準備でお名前スタンプはあったほうがいい?

更新日:

cb57942a54181fe4945d40611b8f984a_s

入園、入学準備でのひと仕事が名前つけですね。お名前は書けばいいだけなんですが、量が多い、素材が様々、綺麗に書きたい!とどうしようか模索している方も多いはずです。

息子が幼稚園の入園で名前入れをしましたが、品物の材質が様々です。

プラスティックの場合は油性ペンで書いても擦れると消える為、傷をつけるように彫って下さい!

布で縫い付けて下さい!

油性マジックで大きく書いて下さい!

などなど園からの指定が多岐に渡っているのです。これはもう、幼稚園の入園だけではないですね。小学校の入学用品も同様ではないかと思います。

そこで、お名前書きに便利なのがお名前スタンプです。

 

とは言ってもお名前スタンプだけで名前書きが完了できるわけではありません。素材によっては使えないと言う事もあります。

そうなると、買った方がいいのかどうか?と悩むと思いますので、メリットとデメリットなどについてまとめてみました。

 

お名前スタンプ購入のメリットとデメリット

お名前スタンプ購入のメリット

・インクを変えれば布にも押せる、ノートや鉛筆など大きさの違うスタンプを使う事で、押すだけで名前が綺麗に書ける。

・ずーっと使える。入学後も学年が進むたびに学用品の追加、買い替えはあるので、使い続ける事ができます。

・プリンターや専用用紙などの準備が必要ないので、簡単に終わらせることができる。

・子供でも押すことができるので、自分で押して名前書きに参加できる。

・ひらがなと漢字があるので、中学、高校と進学しても使い続けられる。

・手書きよりも綺麗で見やすい

・スタンプで押した名前は布の場合、綺麗で滲んだり、洗濯によって消えにくい。

 

お名前スタンプ購入のデメリット

・書くものの素材や形状によっては使えない場合がある。

・手作業になるので押すときに失敗する場合もある。

・手書きの方が速い

・インクの減りが速く、だんだん使わなくなる事もある。

 

お名前シールという手もあるよ!

どんな道具でもメリットとデメリットはあるものですよね。最近は有料でお名前シール作成サービスなどもあり、比較的楽に済ませる事もできます。

自宅のプリンターを使用してお名前シールを作ることができるこのサイトも便利です。WEB版とダウンロード版があり、さまざまなラベルやシールを作成することができます。シールは市販の用紙を使用して印刷することができます。

ラベル屋さん

http://www.labelyasan.com/

 

自宅でのプリンター印刷もなんだか面倒・・・そんな方は、印刷仕上げを注文できるこんなサイトも便利です。

シールDEネーム

http://www.seal-de-name.com/

 

 

シールやスタンプは、小学校に入学すると使わなくなるよ

小学校入学前には、学用品の名前書きはスタンプか、シールか・・・と思っていましたが、実際に小学校に入学してみるとどうなのか?と言えば、見出しタイトルの通りです。

名前書きは、入園、入学の前に集中します。限られた時間に一気に終わらせるには、シール、スタンプはとても便利です。特に小学校で使用するさんすうお道具セットの細かさにはめまいがします。でも、シールがあったおかげで思ったよりも早く終わらせることができました。

そして、小学校に入学するとひらがな、かんじの読み書きができるようになりますし、プリントや配布されたものは自分でマーカーで名前を書くようになるので、スタンプやシールは手書きで書きにくい小さなものしか使わなくなります。

ほんの一時的に使用するものですが、お名前スタンプやお名前シール仕上がりのきれいさ、美しさは代えがたいものがあります。

小学校入学準備リスト(学用品類)費用はどのくらいかかる?

 

-入園・入学
-, , ,

Copyright© My mind home , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.