女性貧血原因 を知る、自覚症状があるなら早めの対処!

更新日:

 

ab33bb97e48badffa522aa0f9a12649a_s

女性の年齢のせい、体力のせいかな?と思われる日常のあるあるが、駅や公共の施設での階段の上り下りで息切れしてしまう・・・。また、最近風邪をひくことが増えてきた、お肌のくすみや顔色の悪さを感じるときがある・・・。

こういう症状は年齢や体力の低下ではなく、貧血の症状である事が多いようです。

 

女性貧血原因は年齢に関係無く、若い女性にもみられる

若い女性でも、生理の期間になると出血が多い事が貧血の原因になっている場合もあります。血液は体全体に流れていて体温をキープしています。もちろん、血液と一緒に酸素も運ばれています。

貧血を測る場合には、血液のヘモグロビンによって血液濃度を調べます。貧血になると血液濃度が薄くなり、酸素が体全体に届ける事ができなくなってしまうそうです。

体の酸素不足が起こってしまうため、心臓にも負担となり心不全、心臓肥大などの大きな病気を招く原因となるそうです。そのため、大きな病気を予防するためにも貧血の症状がみられたら早めに治療した方がいいようです。

 

貧血の症状 

少し長い階段の上り下りで息切れをしたり、クラクラしてしまう・・・。風邪をひきやすくなったり、少し体を動かしただけで疲れやすいなどがあります。

このような症状で自覚している場合には、治療が必要です。貧血はなかなか自分で気づかない場合もあり、このような症状が頻繁にみられる場合には血液検査をすると良いようです。

 

貧血治療は鉄剤

貧血を治療する際には、鉄剤を服用する事でかなり改善されます。鉄分が体に行き渡る事で、かなり体調が改善されます。息切れ、疲れやすさ、風邪をひかないなども無くなります。

治療では、鉄剤を服用することになりますが、予防するためにも日頃から食事や栄養面でも鉄分を摂る事を心がけましょう。

 

鉄分を栄養で補う

ビタミンのひとつである葉酸が不足する事によって、貧血になる事もあります。女性の妊娠中、授乳中にも葉酸の摂取が推奨されていて、体をつくるためには欠かせない栄養素です。

そして、鉄分を補給する際には、ビタミンCが無いと体に吸収されません。一緒に摂る事が理想的です。鉄は体の中に吸収されると、リサイクルできるミネラルの一つなので必要な分だけ摂ります。

一日で摂る量は、12mmgです。

 

鉄分をハーブでとれるって知ってる?

最近は、栄養補給をサプリメントで補う事も一般的ですが、ハーブでもとれます。ネトルは鉄分がとても多いハーブで、パセリ、クレソンも豊富です。

ネトル

 

鉄分の多い食品とは

ミネラルが豊富な食材では、海藻やひじきがおすすめ。もちろんレバーも◎。鶏のレバーよりも豚のレバーの方が鉄分が豊富です。煮干しも多いので、味噌汁や煮物の出汁に利用すると良いかも。

おやつ感覚で摂るなら、カシューナッツや松の実、ピスタチオ、アーモンドも◎。

野菜では小松菜、スイートコーン、そら豆、ほうれん草、えだ豆、切り干し大根など。

飲み物で補給するなら、抹茶、ココア、豆乳、昆布茶です。野菜や飲み物を組み合わせて、オリジナルのスムージーにするのもおすすめです。

 

日頃の食生活を見直し!

忙しい生活に追われていると、コンビニのお弁当やインスタントなどの食事に偏りがちです。どうしても時間が無いときには、いつもの食事プラスαを心がけて、鉄分の多い食材を摂るようにしたいですね。

こちらの記事も参考になります

http://my-mind-home.com/?p=4395

-美容と健康

Copyright© My mind home , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.