五月人形

更新日:

 

 

DSC_0055

 

我が家の五月人形です。我が家のは、伊達正宗の兜です。

夫の選択で見た目がカッコイイーという理由で。

私は上杉謙信が良かったですが。男目線の方を優先しました。

男の子なので、やはり兜、刀、弓矢は大好きですね。

レゴブロックで遊んでいてもこれらのアイテムをフィギュアに持たせて、遊んでいますから。

 

五月人形は我が家はかなり小さ目です。

それでも、出すとなればひと掃除が必要で、ちゃんと出していない事がほとんどでした(汗)

今年は、しっかりと出しておきます。

 

五月人形は、内飾りとして男の子の誕生をお祝いして飾るものだそうです。

無事に成長して、強く、たくましく、賢く大人になってもらいたい。

そう願って5月5日に飾るそうです。

そして、外飾りとして鯉のぼりなどを立身出世を願い飾ると。

 

男の子の親ならば誰もが思うところでしょう。

 

 

五月人形、飾る時期って一体いつなの?

飾る時期の決まりなどはないようですが、いくつかの説があるようです。

・端午の節句、約1週間前(4月末ごろでしょうか。)

・速ければ早いほど良い(先手必勝という武将との関連性からきているようです。)

・春分の日が終わってから、飾る(この時期が最も多いようです。)

縁起物として大安の日を選ぶなど地域などによってもいろいろあるようですね。

 

五月人形、片付ける時期はいつなの?

雛人形は片付けが遅いと、お嫁に行き遅れると言われていますが、五月人形は行き遅れるとかありません。

あわててしまう事もありませんが、遅くても5月の下旬までには片付けたいところです。

しかし、地域によっては年中飾っているところもあります。

どちらでも良いという事ですね。

お守りの意味合いからすれば、ずっと出しているのも望ましいようです。

 

五月人形は何歳まで飾ればいいの?

これ、意外と知らない方が多いのではないでしょうか。

男の子の成長を願って飾るものなので、何歳までというのはないようです。

しかし、10歳を過ぎると思春期目前ですから、飾ってあると恥ずかしくなるようです。

小学生の間は飾るというご家庭が多いようですね。

 

五月人形は受け継げる?

五月人形は受け継ぐことはできません。

一人にひとつというのが基本で、これは雛人形でも同様のようです。

一人のお守りとして飾るという事ですね。

男の子の兄弟がいる場合には、一人1個ですから、3人兄弟ならば、長男に1個、二男に1個、三男に1個で計3つと言う事です。

 

内飾りとして兜、桃太郎、金太郎などの人形を飾り、外飾りでは屋外に鯉のぼりを飾ると言う事ですね。

内飾りと外飾りは意味や質が異なるそうで、どちらも飾るのが望ましいようです。

とは言っても、最近は庭に大きな鯉のぼりがあるご家庭はほとんど見かけませんね。

 

私が子供の頃はそれでも、新緑の季節になるとよく見かけました。

もしも、我が家の庭に飾ろうと思ったら、まずあの棒というか、ポールですか?あれが必要ですし、風向きと隣家への配慮を考えると建てられるところは限られます。

狭い庭にあの大きさはなかなか無理です。

・・・・というわけで、我が家はおもちゃのようなミニミニサイズのものでガマンです。

 

 

 

-
-, , , , ,

Copyright© My mind home , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.