精油(アロマオイル)で簡単!ルーム用アロマスプレーの作り方

更新日:

家を新築したばかりだと木材の匂いがして、新しい家の匂い・・・なんて思っていましたが、数年経過した今では生活臭が気になります。

気になるところと言えば・・・

 

・玄関

靴の汚れや汗の臭いが原因で臭っている場合には、靴をマメに洗うのが先ですが。時々ですが、来客がある時などの第一印象にもなるので匂いはとても気になります。

・部屋

ソファ、カーテン、カーペットなど、小まめにお洗濯ができない。そんなものに沁み付いている匂いなどが原因でしょうか。

・水回り

特にお風呂や脱衣場なども石鹸残り、排水口?などの臭いが充満している時もありますね。家全体は24時間換気なのですが、それでも気になる時もあります。

臭いの原因は汚れ。毎日お掃除していれば問題ありませんが、お仕事や育児でなかなか手が届かない部分もありますよね。そんな時に、ちょっとごまかすための?(笑)ルーム用アロマスプレーがあればいいな・・・・って事で。

使う精油(アロマオイル)によって、様々な効果も期待できます。リフレッシュ効果、お休み前のリラックス効果、防虫、カビ除けなどもあります。

使う場所によって使い分け出来ると便利ですね。

虫よけスプレーはこんな感じでも作れます!

ハッカ油で虫よけスプレー、虫よけ軟膏を手作り!

作り方

・精製水50ml(すぐに使い切る時は水道水でも◎)

・無水エタノール5ml(こちらも使い切る時は無くても◎)

・好みの精油(アロマオイル)約10滴

※期待できる効果などによってブレンドしてもOK

 

精油はあぶらなので水とは混ざりにくい。スプレーを使う前には必ずよく振ってから使います!特に無水エタノールを使用する事で、混ざりやすくはなるようです。無水エタノールを使用しない場合は、より一層よく振ってから使った方がイイみたい。

精油はオイルなので長期保存の場合には容器を溶かします。そのため、ガラスの遮光ビンが良いのですがルームスプレーは、希釈されていますし、お肌に直接つけるわけではないので問題無いみたいです。

DSC03184

私が作ったアロマスプレーは、ライムとオレンジスイートのブレンドで作りました。とてもフルーティーで爽やかで、美味しそうな(笑)香りがします。玄関に使おうかな。

ループスプレーも様々なメーカー、ブランドで素敵な入れ物に入っていたり、とてもいい香りでついつい買う事も多いかもしれません。手作りはオリジナルで作る楽しみもあって、節約にもなりますよ。

-お金と節約, 精油(アロマオイル)

Copyright© My mind home , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.