酸素系漂白剤で洗濯槽の洗浄をする!カビ、臭いの原因はここにある?

更新日:

衣類のお洗濯にフル稼働の洗濯機も、お手入れをしてあげないとカビ、汚れが溜まってしまいます。衣類のお洗濯をしていても洗濯機の汚れがあったら、衣類に汚れが・・・。

衣類のお洗濯をしているはずが汚れたり、臭ったりしたのでは意味がない。

目に見えないけれど洗濯機にもカビ、雑菌だらけ。洗濯物をたたんでいる時など、子供はフワフワのタオルが大好きでよくポンポン叩いています。

ところが、その洗濯物に洗濯機の汚れ、カビが付着していたら・・・と思うと健康面でも良くない気がしますね。

我が家は縦型のステンレス槽全自動洗濯機です。酸素系漂白剤とお湯を使って定期的にお手入れをすればOK。

ドラム式の洗濯機でも同じく酸素系漂白剤で洗浄できます。

洗濯槽のお手入れは1か月~3か月に1回すれば、適切なようです。このくらいの頻度なら忙しい方もOKかもしれません。

 

酸素系漂白剤、粉末タイプ、液体タイプどちらでもOK

粉末タイプの方が漂白力は高まりますが、液体タイプのものでも水温を高くすれば効果UPするのでどちらでも問題無いようです。

使用するものは・・・

・酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)はお湯10リットル/100gです。液体の場合は100g~200gを目安に。

・洗濯槽に入れるお湯(できれば温度は50度前後)お風呂の直後のお湯を使用するのが最適です。

・ゴミ取りネット(洗浄中途中で浮いてくる汚れを取ります)

 

洗濯槽洗浄には時間がかかります!

洗濯槽洗浄には時間がかかります。長期間こびりついていたカビ汚れを取り除くので、汚れを浮き上がらせる時間が必要です。

6時間~8時間です。作業内容はほとんどありませんが、長時間洗濯機が使用できないので休日や就寝時間などを使い、時間がある時にやるのがおすすめ。

槽洗浄のコースが付いている洗濯機の場合、これ以上時間がかかる場合もあります。今回は槽洗浄コースを使わないで行う方法です。

 

洗濯機付属のゴミ取りネットは外して!

浮き出たゴミをしっかりと取り除くために、付属してあるゴミ取りネットは外してからスタートします。

 

標準コースで洗い!

洗濯コースは今回は標準コースでやります。設定は【洗い】にして、お湯をいれて適量の酸素系漂白剤を入れたら、3分~5分程度回します。これを2、3回繰り返します。

DSC03182

 

一晩放置してじっくりと汚れを浮き上がらせて!

そのまま一晩放置します。長時間じっくりと汚れを浮き上がらせてから、【洗い】で洗濯機を回します。

そうすると水面にキタナーイ汚れ、カビ、石鹸カスなどが浮いてきますので、網ですくい取りましょう。

DSC03183

 

これを何度も何度も繰り返して。

ゴミが浮いてこなくなるまでしつこくしつこく!

その後、【排水】をして【脱水】をする。

 

最後の仕上げはすすぎ

洗濯槽の漂白剤などをすすぎ洗いをするために、標準コースで水は最高水位に設定して下さい。

【洗い】【すすぎ】【脱水】で終了。

これでも、まだカビ汚れなどが出てくる場合には、すすぎも2,3回繰り返すといいです。衣類の選択の時にこびりつかないためにも念入りに。

 

今回の槽洗浄では・・・

我が家の洗濯機が1年前に購入したばかりで、最近はマメに槽洗浄をしています。そのため、こんなに汚れが出ましたよ!というほどの汚れも無く、画像でお伝えすることが出来ませんでした。(汗)

 

ドラム式洗濯機の槽洗浄をする場合の注意!

酸素系漂白剤を使用してドラム式洗濯機も槽洗浄する事ができますが、全自動とは事夏部分があるので注意点について。

①酸素系漂白剤とお湯を入れて【洗い】をしている途中で、浮いてきた汚れを取り除く必要があるので、洗濯槽にお湯をいっぱい入れない事ドアが横についていますから、ドアを開けられる水位にします。

この手作業でやるゴミ、汚れ落としは必ずしましょう!ゴミをネットで取らないまま【すすぎ】をすると、ドラム内の部品に黒カビが付着したり、パイプが詰まってしまう原因になるそうですよ。

③海外製品の場合、ドラム式洗濯機では洗濯をスタートしたら、終了するまでロックされて開ける事が出来ないものがあります。そうすると、黒カビをネットでとる作業が出来ないので、酸素系漂白剤での槽洗浄はお勧めできません。

(と言う事は、海外製などの場合洗濯槽は汚れたまま使い続けなければならないのかな・・・)

ドラム式洗濯機の使い心地も含めて、使いにくい・・・という声もチラホラ聞くために縦型から離れられないでいる我が家です。ドラム式洗濯機の槽洗浄の方法については、今回は再現できないので、省略させて下さい。

※上記の3つの点に注意すればほぼ、同じような感じのようです。

-掃除, 洗濯

Copyright© My mind home , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.