文房具類のストックの収納はどうしたらいい?

投稿日:

文房具類の断捨離を決行していますが、今日は、ストックしている文具類の断捨離、整理整頓です。

ストック品も最低限の量に留めておけば、スペースも少しだけで済みそう。買いすぎは収納の大敵ですねー。そして、ストックは必要な時だけ取り出すので、定位置であることはもちろんですが、完全に隠す収納でOK。

 

我が家の文房具類のストックもTVボード収納

現在の文具類のストックはTVボードに収納しています。ペンやクリップ、のりなど細かな物が多い。これを間仕切りせずに収納しているのですが時間が経過すると混ざり合ってごっちゃり・・・・としてきているわけで。

それでいて封筒、画用紙などの紙ものも意外とある。主婦にとってはこれらはほぼ必要ないのですが、子供用ですね。授業の工作で使う時があり買ったものです。また、必要になる事間違いないので保存です。

また、封筒も時々小銭で集金がありますね。学校の諸活動や自治会などで。そんな時くらいですが、無いと困るもの。

紙系、ファイル系のストックも綺麗にまとめて収納。

 

細かいものは間仕切りトレーを活用

クリップ、子供の名札ケースなどは間仕切りがあるトレーが必要。そこで、思い出したのですが息子が使わなくなったダイソーのトレーがある事を思い出しました。

これです。

DSC03169

ちょっと汚れていたので綺麗に拭いてあげたら、しっかり使えて活躍してくれます。

いや、これがまたちょっとどころの汚れじゃなかったです。息子がベタベタ貼ったシールをはがして、ベタベタの汚れ落としに少し時間がかかりました。でも、使えるから勿体ない。

こういう片付けでトレーとか小物入れとか買いに走ってしまいがちですが、基本はやっぱりある物を活用するのも物を増やさないための鉄則だね。

実際に収納してみる。

DSC03171

綺麗すぎます。自画自賛。この間仕切りのプラケースが、なんと2個並べたらピッタリサイズという奇跡。

私、おおざっぱな方なんだけど、この画像だけみれば几帳面さを感じる事ができる・・・。

 

画用紙や封筒などの紙系の収納はトレーに入れる

 

取り出しやすさ、探しやすさを考えるとやっぱり立てて収納するのが理想。TVボードのスペースに収納すると決めているので、横で重ねて収納する事にします。

実際これ以上増える気もしないのでOKかと思います。

で、収納する紙類文具はこれ。袋ものが多い。色画用紙、メモ帳などなど。封筒ってサイズがいろいろだし、意外とTPOがある気がしますね。お友達にはOKだけど、学校などではNG?という感じとか。

だから、意外と買いに走る事が多くて、買いに走って使い残しているものばかりだから、また必要かと思われ必携、収納しておく。

DSC03172

DSC03173

テープ類もまとめておく

セロテープ、ガムテープ、両面テープ、カーペット固定用のテープ、ミニセロテープ、ビニール紐などなど。テープだけでもこんなに種類があります。

すべて使い道があるもんなんですね。収納しておきます。

DSC03174

うん、自画自賛になるけれど、良い仕上がり。そして、使い続けて現状維持?する事が何よりも重要。今後も不便な点は改善しつつキープしていきたいと思います。

-整理整頓

Copyright© My mind home , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.