入学式の子供スーツ、男の子と女の子の人気スタイルは?

更新日:

 

DSC_0054

 

入学式の準備では迷ってしまうものがいくつかありますが、その中の一つが子供用スーツではないでしょうか?

小学校の入学式と言えばやはり思い出に残る、記念となる1日です。そんな大切な日に着る子供用のスーツは、早めに準備しておきたいですね。

 

入学式の子供スーツ 男の子編

画像は、息子が実際に入学式で着用したスーツです。

DSC03793

男の子の服装コーディネート

男の子のスーツはシャツ+ブレザー+ハーフパンツタイプが主流のようです。私が子供の頃は、男の子たちはもっと短いホットパンツみたいな半ズボンでした。ちょっとした事ですが、時代を感じるものです(笑)

もちろん、ブレザー+長ズボンの組み合わせでのセットもありますが、息子の入学式では(平成27年度)全員半ズボンでした。半ズボンのメリットは少し長すぎても、サスペンダーでズボン丈を調節&ごまかせる点です。

DSC03792

長ズボンだと裾上げ・・というひと手間が必要になる可能性もあります。

ブレザーに限っては、入学式以降に着用する機会がなかなか無いもので、シャツ+ベストorセーターに長ズボンというコーディネートもあります。

 

男の子の服装(ブレザー)は何色がいい?

紺か黒ブレザーが無難で最も人気の色です。息子は濃いグレーっぽい(見た目は黒)スーツでした。※上記画像より

ちなみに、息子の入学式の男の子のスーツの色を数えてみました。

全部で男の子は12名で、黒5名、紺5名、グレー1名、チャコール1名でした。写真では集合写真で見る限りではあまり色の差は感じられません。

フォーマルシーンですから、ある程度見た目は違いを感じません。

 

シャツやネクタイでそれぞれ違いを感じさせる

DSC03791

シャツやネクタイの色や柄の違いだけで、見た目の印象は個性的になるので、ちょっとお洒落なコーディネートにしたい場合は、組み合わせを自由自在に変化させても良いと思います。

男の子のスーツや着こなしが分からない・・・という方も多いと思いますが、シャツ+ブレザー+半ズボン+ネクタイ+ポケットチーフなどが一式セットになっているものがありますし、比較的お得感もあります。

ふつうのネクタイと蝶ネクタイのタイプがありますが、ふつうのネクタイのお友達が多かったです。蝶ネクタイはいませんでした。

蝶ネクタイも子供らしくて可愛らしいですけどね。

 

オーダーメードのスーツ

子供用男の子のスーツは既製品でも十分ですが、特別な記念としてオーダーメードでも準備することは可能です。

しかし、冠婚葬祭、ピアノなどのクラシック音楽の発表会、七五三を控えているならば着る機会もありますが、ほぼ多くの小学生が入学式以外にはスーツを着用する機会はありません。

そのため、気合を入れすぎてオーダーをする必要はないかもしれません。

紳士服などでもリバーシブルジャケットがありますが、裏地などを個性的な色、柄にしたりリバーシブルにすればその後も活躍してくれます。

その分、予算は掛かります。一時的ではありますがまとまった出費が多い時期なので、費用はできるだけ抑えたいところですね。

 

入学式の子供スーツ 女の子編

女の子の服装コーディネート

女の子の服装コーディネートは、さまざまなパターンがあります。組み合わせもいろいろです。スーツ+ワンピース+リボンの組み合わせが最も人気のコーディネートのようです。

ブレザー+スカート(プリーツやフレアなどいろいろ)+ブラウス+ネクタイor

リボンなども人気ですが、某アイドルっぽい印象があるために避けるママも増えているようです。

プリーツスカートなら膝が見えるくらいの短めが可愛らしいですが、フレアスカートの場合は膝が隠れるくらいの少し長めでも上品な印象です。

もちろん、ワンピースのみでの着用もOKです。シンプルなワンピースのほうが普段の登校やお出かけでも着る事ができます。

 

女の子の服装は何色がいい?

女の子のスーツやブレザーでも紺や黒が無難で一般的なようです。スカートは無地やチェック柄のものもあり、色はかなりカラフルです。ピンク、グリーン、ブルー、水色、グレー、レッドなどです。

やはり、大人のフォーマルスーツでも言える事ですが、女の子の方がバリエーションは幅広く店頭で並ぶ商品数もかなり豊富です。

女の子のほうが服装にはこだわりがあるものですから、一緒に選ぶと楽しいですね。

 

入学式の女の子、ネクタイやリボン、コサージュも

入学式の服装では、女の子はブレザーやスーツを着用している場合には、ネクタイやリボンを付けることになりますが、リボンの子が多かったです。

また、ワンピースのみで着用している場合には、胸元に小さめのコサージュを付けたほうがとても華やかになり可愛らしくなります。

 

入学式当日、スーツに合わせる靴下の色について(男の子女の子共通)

男の子も女の子もフォーマルな服装の場合、靴下は一体何色がいいの?と迷ってしまいますね。一般的には、靴下はスーツの色に合わせると良いようです。

ブラック、ネイビーの場合は黒、グレーなどの色の薄いスーツの場合は白が無難のようですね。

靴下の丈はズボン丈(スカート丈)に合わせると良いです。膝が出る場合にはハイソックス、膝が隠れる場合にはショート丈などバランスを見てみましょう。

靴下の丈は短い子、長い子いろいろでした。

 

入学式、スーツに合わせる靴について(男の子、女の子共通)

フォーマルスーツで靴はどうしよう?と迷ってしまうママも多いと思います。我が家もどうしようか?と迷いました。靴はローファーなどの靴がフォーマルには合いますが、男の子の場合、普段履く機会がありません。

女の子の場合は、お洒落が気になる子が多いと思いますので、登校でも活用する子もいます。歩きやすさという点ではNGのものもあるかもしれませんが。

入学式1日のために買うのももったいない。今は、フォーマル用のスニーカーもあります。黒一色、白一色のものです。これなら、その後の普段着でも、登校で使うことができます。

フォーマル用のスニーカーを購入する場合には、2、3月に入ってからネット通販をしようと思うともう遅いです。

品切れで19cm~22cmくらいの小学1年生が履くサイズは、入手困難になっています。ネット通販は1か月前では遅く、2、3か月以上前までには購入するくらいが良いようです。

もちろん、店頭で購入する場合にも同様だと思いますので、早め早めの準備が肝心ですね。フォーマル用の靴を履いていた方が見た目もいいですし、記念写真に残すなら購入したほうがいいです。

しかし、入学式当日には歩いて学校へ向かうため、息子は購入せずにいつものスニーカーを履きました。クラスの集合記念写真でも靴は内履きでしたし、校門での記念撮影ではちょっと気になるかな・・・程度です。

フォーマルな靴をきちんと履いている子の方が少なかった印象です。これは、公立小学校だから・・・かもしれませんので、私立小学校などの場合は事前によく確認してみてくださいね。

 

小学校の準備、学用品類はこちら

小学校入学準備リスト(学用品類)費用はどのくらいかかる?

 

-入園・入学

Copyright© My mind home , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.