節約で出費減らすために【よそはよそ、うちはうち】を徹底するべき

更新日:

結婚をして家庭の経済状況はみな一緒ではありません。職業、年齢、家庭環境などは違って当たり前ですね。友人同士、ママ友同士、ご近所同士ではいろいろと情報交換が盛んです。

人付き合い苦手!病気になりそうママ友メリット、デメリット

そんな時に新築住宅に引っ越した、娘の習い事を始めた、ママサークルに行く!などなどそれぞれの意志で行動していますが、女性はどうしてもグループになって一緒の行動をする事があります。

そんな時にもちろんあれこれとお誘いを受ける機会も多いと思います。共通の趣味や話題が無くても、一人違う行動をする事にためらいを感じる女性は多いもの。また、うらやましい気持ちになったり、ウチも同じようにふるまわなければ、行動しなければ!という衝動に駆られたりしてしまうのです。

例えば・・・

 

幼稚園での習い事の話題で・・・

◎君が英語を始めたんだって!うちもやらせた方がいいかな?・・・・

 

趣味の話題で・・・

△さんダンス教室に行っているからスタイルがいいし、センスもいいんだわ!私も行こうかな?・・・・

 

どうでしょうか?こんな気持ちになる事は誰にでもあるのですが、これらを衝動的に行動を起こして、出費に繋がっていませんか?もともと好きではなかったけれど、影響されて予定にない出費は増えればお金は出ていくばかりですね。

こんな時によそはよそ、うちはうちという言葉が大切になってきます。

 

photo1_47

 

自分の家、他の家は事情が違うのだから同じ事はできない、する必要もない

と言う意味の言葉です。

 

お金の使い道(出費)は他の人のマネはするべきではありませんね。他人の消費活動は羨ましく感じられますし、派手だったり目立つものです。

だからと言ってその家庭がどんなものにも消費しているわけではなく、他でやりくりしているはずです。お金の使い道は家庭、個人によって違いがあるものです。

持てるお金にも限りがありますから、人生において重要な事は何か?それを実現するためには、ムダとなる事は一切やめてガマンする事が大切です。

お金を使う優先順位を決めてメリハリをつける事が大切ですね。

時には行動を共にする事でトラブルさえも起こるとか・・・

子供の習い事、一緒になるママ友とはトラブルが多い!?

我が家はよそはよそ、うちはうちを徹底しています。

幼稚園を決めるときにも噂や評判が飛び交いますし、そういった話題もそこにいる人達の価値観が反映されています。そういう情報は一切参考にしなかった。

息子の習い事もお友達と一緒にスタートすることも無かったですし、今もそうです。でも、学校でのお友達同士でも同じがいい!という共鳴したいという気持ちもありますし、大人の人間関係、お付き合いでは義理、義務が発生する場合もあり集団心理が働きますね。

一緒じゃないと・・・同じでなければ・・・

集団心理とは・・・

 

群集を構成する諸個人の精神や意識とは異なる次元の心理現象

ウィキペディアより

 

それでいて

群集心理はけっして静態的、固定的な心理や意識ではなく、不安定で変化しやすい

ウィキペディアより

 

集団を作っているメンバーが変われば流動的であり、行動を同じくすれば常に流されてしまう事になる・・・・わけですね。

お金も流されて使うわけにはいきませんね。

-お金と節約

Copyright© My mind home , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.