色付きグリセリンソープを使って、マーブル模様な手作り石鹸にチャレンジ

更新日:

グリセリンソープを作るのにちょっとはまっているのですが、過去にもいろいろとチャレンジしています。グリセリンソープというと透明石鹸というイメージなのですが、色つきのグリセリンソープもあります。

アマゾンなどでもクラフトソープ?って感じで気軽に手に入るものなのですが、今回使ったのは初めての透明石鹸作りのキットに入っていた小さい石鹸を使用します。

キットを使ったときの石鹸づくりはこちら

手作り石鹸にチャレンジ!子供の自由工作にもOK!簡単カラフルなグリセリンソープの作り方!

こんな感じです。付属でついていたものなのでとても小さいですが、お試しで作るにはちょうどいい。

DSC_0325

 

いつもの定番の作業ですが、透明グリセリン石鹸を小さくカットしてレンジで数十秒あたためます。(溶ける様子をチェックしていないと、吹きこぼれるので注意!)

DSC_0324

10秒~20秒くらいで溶けちゃう。

DSC_0327

いちごみるくっぽいマーブル模様にしたいので、使う色は赤と白です。同じくカットしてレンジで温めます。

DSC_0326

もちろん湯煎でもOKです。

DSC_0328

 

型枠に透明グリセリン石鹸を流す。

DSC_0329

 

ホワイトの石鹸を流し入れてみる

DSC_0330

色付きの石鹸は底に沈むので、かき混ぜてみる。マーブルな感じになるのか、不安ですね。あまり混ぜすぎないようにしてみる。

DSC_0332

 

同じく溶かした赤のグリセリンソープを流しいれる。かき混ぜつつもかき混ぜすぎないようにしてみましたが、綺麗に混ざってしまった感じに見えます。(泣き)

しかも、赤い色は固まりかけているのでくっきりと残っています。ちょっと失敗の予感ですね。

DSC_0334

 

このまま、冷蔵庫で冷やし固めます。(速く固めたい場合は、凍庫でもOK)

・・・で、いよいよ型から抜いてみると・・・

DSC_0335

なんかイメージと違います 笑

全体的にマーブルになっていないんですよね。表面(正確には底の部分)だけ、マーブル。

横から見た感じもこんなで・・・・

イメージ通りではないので失敗なんだけど、これはこれで狙って作れないし、見た目も面白くて可愛らしいかな?

DSC_0336

 

きっと、色付きのグリセリンソープのみを使用すれば、きれいなマーブルになるのかな。今回透明のグリセリン石鹸に混ぜたので沈殿してしまったのかも。

失敗もそれなりに面白い作品になるのが手作りの醍醐味・・・・ってことにしましょうか。

また、時間があったら再チャレンジします!

 

-石鹸

Copyright© My mind home , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.