防災用品で準備しているカセットコンロとカセットガスボンベ3本!消費期限って知ってる?

更新日:

DSC_0214

 

我が家はオール電化なので、停電が起これば調理はできません。防災用品としても必需品の一つとして定着していますが、我が家でも準備しています。

購入して1,2年経過しているのですが、未開封の状態です。(時々使った方がいいですよね・・・・)

頻繁に使用するわけではないし・・・ってことでホームセンターで適当に安価な物を選びました。カセットガスボンベも3本準備しています。

で、気になったのがカセットガスボンベ。使用期限って無いんでしょうか?

 

カセットガスボンベは永久に・・・?

カセットガスボンベの消費期限は永久だそうです。ちょっと意外でした。永久に使えるものがあるなんて!

しかし、注意が必要なのは容器の状態。

消費期限が永久というのは中身のガスそのものです。容器の缶の状態によって寿命を決めてしまうそうで、耐久的な面で考えるとやはり、永久に・・・と言うわけにはいかないような気がしますね。

缶は外部からの力で変形したり、保存場所によっては錆びてしまったり・・・と言う事も起こります。このような状態になると使用するのはとても危険。

と言う事で、缶の状態に異常がみられなければいつまでも使用する事が出来るそうです。

そのため、保存場所や環境は注意が必要ですね。

 

カセットガスボンベの保管場所は?

カセットガスボンベの商品にも記載されていますが、保存でも様々な注意が必要です。

・高温になると爆発の危険があるため、日光が直接当たらない場所

・缶の錆び防止のためにも湿気の少ない場所(キッチンなどの水回りは避ける)

・気温の高い季節は車内も50度以上になるため、車内などに置かない

・缶の変形を防ぐため、重量のあるものの下に置かない。

 

と言う事ですね。これらに注意して保存していれば、長期間保存しておくことが可能です。

 

表面にサビがちょっとだけある・・・使用の判断は?

例えば、カセットボンベの缶に小さな錆びがみられる場合には、使用はどうしたら良いのか?迷ってしまいますね。錆びが出やすいのは塗料などが塗られていない箇所に集中するそうです。表面だけの錆びで、ガスが漏れているなどの影響で臭いがしない場合には、問題無く使用できるようですね。

とは言っても見た目では表面だけなのか?判断は難しいと思います。使用している最中の事故は避けたいので、不安がある場合には使用は控える事が大切です。

使用については自己責任です。」

 

カセットガスボンベのお値段、違いについて

カセットガスボンベはホームセンターなどではとても安く購入する事が出来ます。安価な物は劣化するのではないか?と不安になる方も少なくないかもしれないですね。

我が家のカセットガスボンベもかなり安価なものです。

同じようなカセットガスボンベでもお値段に違いがある場合があります。しかし、内容物が同じであれば価格の違いはあまり影響がありません。つまり、ブランド化しているための価格ととらえて良いようです。

寒冷地用などの用途が異なる物は、もちろん性能の違いがありますが、用途が同じ場合で内容物が同じであれば問題ないようです。

 

 

防災用品なので、あまり活躍するときが来てほしくはありませんが、いざと言うときに使えるように時々使って、状態を確認する事も重要ですよね。我が家は未使用なので、すぐに使いこなせない可能性も高い。

と言う事で、カセットコンロを使うメニュー・・・・何か良いメニューはあるか?

 

備えていますか?

防災用の保存水を買い替えました

-防災

Copyright© My mind home , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.