水耕栽培で野菜作りにチャレンジ!ほうれん草の種の植え付けと準備

更新日:

水耕栽培が手軽にできるのかどうか?葉野菜を育てつつ実践してみる事にしました。というかですね、水耕栽培は100円ショップにある品物でできてしまうよ!ってことで、いろいろなブログやサイトでも紹介されていたのです。

最近、いろいろと参考にさせて頂いたブログやサイトで、すごい収穫量で栽培していたり、メロンまで育てている方もいたりして。

そんな魅力的な内容の記事をみたら、やりたくなってしまいます。自宅で手軽に野菜が楽しめたら、スムージ作り、メニューに使えて便利。

 

今回はほうれん草

DSC03270

ほうれん草は春から秋までいつでも種まきが出来る野菜。気候も選ばず、家庭菜園にも最適だそうです。もちろん室内の水耕栽培なら温度が保てれば年中可能。

早速、種を植えつけです。水耕栽培といえば、スポンジやプラカップなどを使用して簡単にできる・・・という事ですが、発芽はこの方法でなかなかできなかったのです。

私のやり方が良くなかったのかもしれませんが(汗)そこで、発芽は土を使用しました。しっかりと成長してから水耕栽培へと移行、植え替えをする事にしました。

やり方はこちらのページで詳しく紹介しています。

野菜の水耕栽培で種から発芽させる方法

 

 

実際にこの方法で、ほうれん草の発芽に成功しました。

DSC03409

ここから成長の様子、経過などを追記していきます。

 

 

-庭づくりとガーデニング

Copyright© My mind home , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.