習い事しないのは変じゃない

更新日:

9a7bbd276716438d50ff22336055d828_s

習い事に熱心な親が多い中で、習い事を何もしていないという子もいます。しかし、圧倒的に習い事をしている子が多いせいか、習い事をしていないなんて・・・と思う親御さんがいる事も事実です。

では、習い事をしないのは変?なのか。についてまとめてみました。

 

幼稚園、保育園だけで精いっぱいだから習い事はなし

子供が幼い時期である幼稚園に入園して間もなくは、まずは園生活に慣れてもらう事が優先かもしれません。そして、お友達と触れ合う事なども幼稚園で十分に学ぶことができます。

まだ、3歳で幼稚園に一人で通う事が精いっぱいです。そして、帰宅すれば疲れている様子もありますし、まだまだ自立とは程遠い状態です。特に幼稚園は教育の場であり、身に着けるべきカリキュラムが組まれているという感覚もあります。そして、幼稚園はお昼寝が無いですから、帰宅後は相当疲れている様子が見られます。

保育園ではお昼寝がありますが、だからと言って保育園なら大丈夫・・・というわけでもありませんね。保育園でも集団生活をしています。集団の中で過ごすことは幼稚園と何ら変わりなく、疲れ、精神的なストレスや未熟さは同じです。

 

お友達同士てスタートする子もいる

習い事の低年齢化が進んでいるような気もします。幼稚園の年中、年長になると習い事を始める子もいます。子供もお友達がいると通えるとか、ママ同士で約束するなどで始めている子が多いのです。

主にグループレッスン、集団スポーツなどです。お友達と一緒に習い事をするというのは、動機があいまいでもあります。実際に習い事を始めてみなければ素養は分かりませんが、本当にその子供に向いているかどうか?という判断が若干欠落しかねません。

経験上、お友達と一緒に習い事を始めても、お友達関係は年齢と共に変化しますので、ずーっと一緒にならい続ける事は稀です。どちらかが辞めてしまったり、どちらかが才能を発揮したり、他の習い事やスポーツを始めるなどやはり、それぞれの道は自分で切り開くようになります。

小学生、中学生のうちはクラス替えもあります。クラスが離れて一緒に行けない状況が増えると、あっさり辞めてしまうのも子供なら自然なことです。

お友達同士で習い事をスタートすると、ママも大変button_001

 

 

習い事や教育、趣味は親の影響が大きい

習い事にしても趣味にしても、こういうものは親の影響が大きいでしょう。特に幼少の頃は。教室の先生から習う事のだから親は口出しする必要はない・・・と言えばその通りですが子供が話すことに共感したり、アドバイスしたいというのも本音ではないでしょうか。

親自身が興味関心のないものは、なかなか協力体制を摂れないですし、会話も一緒に楽しめないです。どうせなら、親子の会話が増えるくらいお互いに共有した方が、子供自身のやる気にもつながるのではないでしょうか。

よくスポーツ選手などに多いですが、親が一生懸命子供の練習に付き合ったりしていますね。野球選手でもサッカー選手でも、幼い頃から親がそばで応援してくれました・・・という感じ。

子供は親の励ましやアドバイスが一番心に響くんだなと思えますね。親が得意な事を子供に見せてあげたり、一緒にやってみるのがいいのかなとも思います。

 

大人になると一流の技術を重要視してしまうけれど・・・

サッカーや野球、楽器、お勉強でもそうですが、一流の学力や技術がないと子供に教える事はできないでしょうか?そうではないはずです。

子供の頃から経験してきたことは、今でも通用する事はあるはずで、部活動レベルの経験でも小学生、低学年くらいだったら教えてあげる事ができますよね。

お金を払って、技術のある先生に学ぶことも大切ですが、それだけではないはずです。子供のやる気は一流の先生から習う事で得られるわけではないのではないでしょうか。

もちろん、子供を相手にしている先生は子供を褒めますし、やる気を出させてくれます。それだけに甘んじないほうがいいのかな?と思います。学校も同じですよね。

教育やしつけの面で100%、担任の先生任せでいるわけではないはずです。

 

何も習い事をしていないのは、子供の意欲、意志を尊重しているからOK

何か習い事をさせなきゃ!って焦りながら情報収集しているママ達も多いですが、子供の興味、関心、意欲は強制では生まれません。興味のあるものが見つかったら・・・とマイペースでもいいですよね。

実際に強引に習い事を始めても続きません。ただし、やってみないと分からないという事も言えますから、判断は難しいですが体験などは参加してみてもいいかもしれません。

体験さえも本人の興味関心が薄いならば、無理やり習い事を始めなくてもいいのだと思います。

 

学校の部活動や課外活動という手もありますが、最近は変化していますnext001

-習い事

Copyright© My mind home , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.