幸せ に なる 方法 !捨てる事からスタートしてみる。

更新日:

 

tag-paper1_02

幸せになりたい。誰もが願う事でもありますが、誰もが同じ幸せはやってきません。そして、同じように幸せだと感じれるとも限りません。今の生活に満足できなければ不幸せなのか?

仕事がうまくいかない、友人との人間関係がうまくいかない、幸せな結婚がしたい・・・様々な願いがあると思いますが、幸せを願う時にはやらなければならない事があるようです。

幸せになると心に決めましょう。幸せになるんだ!と心に決めるのは誰にでも簡単にできてしまいます。お金も掛かりませんし、時間も不要です。ただし、今の自分から成長する事が大切。

今の自分を変えて成長する・・・とても簡単な事ではありませんね。今の自分をどれだけ知っているのか?という事も理解できていますか。今の自分の考えや行動を捨てる事からスタートする事が第一歩なのだそう。

【今】を変えるために分かりやすく行動するには、今の自分が持っている不要な物を捨てる事からスタートすると良いようです。私自身も断捨離を実践してきましたが、心の幸せにもつながるんですね。

 

机の上の要らないものは何個ある?

私が今、PCでこの記事を書いていますが、机の上にはいろいろ物が置いてあります。書籍が10冊は置いてありますし、ボールペンなど文具類も多い。

物が無いスペースはどのくらいですか?私の机の上は1/4が空スペースです。明細や書類などは一か所にまとめていますが、散乱したりしていませんか?整理整頓ができているでしょうか?

書類が山積みになっていたり、必要な書類が見つけられない・・・という方もいるかもしれません。学習デスクでもワーク用のデスクでも、持ち主の頭の中の状態を表すと言われているようです。

物が散乱して物が見つけられない状態の人は、頭の中も混乱状態グチャグチャ。机の上が綺麗に整理整頓されて片付いている人は、頭の中も綺麗な状態、スッキリ。

机の上に置きっぱなしになっている書類をそのままにしておくことは、今すぐ行動に移せない人。机の上が綺麗な状態であれば、あらゆる物事に迷いが無く行動できるそうです。

なんとなく身に覚えがありますね。机の上にひとまずおいて、後で片付けよう・・・と思いながら、次から次へと書類や物が溜まる・・・。このように机の上の状態によって、今の自分を知る事ができる一つの目安になるようです。

 

部屋は心

知り合いの家や友人の家を訪問すると、人柄を感じる事がよくあるものです。庭がとても綺麗に手入れされていたけれど、部屋の中はそうでも無かったり、物が多い部屋や、整理整頓されているスッキリとした部屋など様々です。

住んでいる部屋や家は人間性が現れるようです。机が頭の中を表すように、部屋は心を表すようですよ。万年床を敷いている部屋に住んでいる人が時々いますが、布団のようにずーっと一つの悩みを抱え続けている場合もあるとか。

物が溢れている部屋に住んでいる人は、日ごろの生活の中でも無駄な物事、用事に時間を使ってしまっていたり、大切な物事を後回しにしてしまっている可能性があるようです。

気持ちを塞ぎこんでしまえばカーテンを閉めっぱなしにしたり、窓を開ける事も無く風通しがよくない状態だとか。部屋を心地よい状態にする事は、心のあり方にも影響があるようです。

 

物が捨てられないわけとは?

物を捨てる生活をスタートしてから、無駄な物に囲まれている生活をしていると実感します。数年は使っていないものや、もう着るとは思えないようなデザインの服などとても大事に片付けている事が多いものです。

引っ越しをするたびに必ず持ち運んでいるものの、どの住まいでも使っていなかったものなどもあり、いい加減捨てるべき・・・と思い捨てました。

我が家だけではなく、どの家庭でも多少なりとも不要なものを捨てずに過ごしているものだと思います。捨てない理由はとにかく勿体ないから・・というのがほとんどではないでしょうか。

着る事が無くなってしまった洋服も、ちょっとお値段が高かったから・・・という理由だったり。この着なくなった元々は高価な洋服よりも、ユニクロやGUの洋服の方が重宝していたりするのに。

幸せににあるために自分が変わりたい!と思う気持ちがある一方で、変わりたくないという気持ちを抱えている証拠なのだそうですよ。人が変わりたくないという気持ちは本能で特別な事ではないそうです。

変わる事でより、不幸な事がこるかもしれない・・・うまくいくとは限らないという消極的な気持ちが出てきてしまう事はよくありますね。不用品を抱え込んでいる人は、変わりたくないという気持ちが現れているようです。

また、【そんなことはない!】と言う人も、面倒に感じて自分の人生と向き合えていない事もあり得るそうです。

 

お掃除習慣で自分が変わる

机の上、部屋の状態が人の心や頭の中の状態を表すという事は、なんとなく理解できる面もありますね。部屋が散らかり始めると自分自身もいろいろな事が重なってイライラしてしまいますし。

とにかく、部屋や机の上の物など不用品は捨てて、整理整頓する事で頭もスッキリ、心も整理する事ができるそうです。自分に不満を感じているならば、今持っている物をスッキリと手放す事が大切。

不用品を処分する事で、物が無いスペースを作る事、広げる事が大切。部屋や机を見ただけで必要な物、不必要な物の整理整頓が簡単にできるよう習慣化する事がいいようです。

部屋を綺麗にする事で、頭にも心にも影響する・・・と部屋が片付いた時に実感する事ができるようです。

物を捨てるときには、今後必要か?不要か?という決断をする必要があります。不要な物を捨てる事を続けていくと、自分に必要な物が見えるようになります。

人間関係も自分にとって必要だと思える人とだけ付き合う事ができるようになり、必要以上に気を使っていた人間関係にも悩まなくなるといいますが、実際に人間関係は今、スッキリしています。

 

納戸を掃除してみたらほとんど不用品だった!必要なものは2割程度。

senga_03

納戸収納が新築してから物が増え続けていて、溢れていました。ついに、人が入って物の出し入れができない状態になってきたので、思い切って物を捨て始めました。すると、ほとんどが不用品で必要だと手元に残したのは約2割程度の物でした。

育児用品も結構ありました。成長と共に使わなくなってしまったものなどです。特に不用品になりやすいのは、洋服やバッグなどの服飾品などですね。流行が関係しているため、着なくなる使わなくなるものが増えやすいジャンルですね。

勿体ないからと保管していても、お金は戻ってきません。乱雑になったクローゼットや不用品でイライラしたり、物を探している時間のほうが損失が大きいものですね。

無駄な時間や労力を減らすためにも、物は捨てて減らす事が一番だと実感できました。

 

名刺や携帯の登録メモリのチェック

社会人になると名刺交換をする機会、携帯番号やメールアドレスの交換をする機会が増えます。名刺は比較的小さいですし、携帯では場所をとる事も無いので一度保存するとそのままでいる事が多いかもしれません。

特に連絡先は分からなくなると困る・・・と考えるため保存する機会が多くなるのではないでしょうか。しかし、定期的に名刺や携帯メモリの整理をすると良いようです。

名刺を捨てる基準は、損得で判断してはいけません。これからも付き合いをするかどうかで判断します。この人とはつながっておいた方がいいかもしれない・・・という下心で保存しておいた名刺は捨てましょう。

携帯も数年連絡を取っていないならば、メモリを削除しておきましょう。名刺や携帯のメモリを整理整頓し始めると、本当にお付き合いしたい人はそれほど多くない・・・という事に気づきます。

 

壊れている物、壊れかけている物は処分するか修理を!

ちょっとした電気製品や家具類で壊れているようだけど、まだ使える?時々調子が悪いな・・・という物を捨てずに部屋に置いていませんか?修理すれば使える、捨てるのはもったいない・・・修理もせずいますぐ使える状態ではない、中途半端な物はすぐに捨ててしまいましょう!

新しい物を買った方が便利ですし、使いたいならすぐに修理するべきです。壊れたものや壊れかけて使っていない物を部屋に置いておくことは、運気を落としてしまうそうですよ。

プリンターなどもインクが不足気味・・・そんな状態のまま放置するのはやめて、いつでもきちんと使える状態にしておきましょう。悪いエネルギーは処分処分。

 

マイナス思考の友人との付き合いはできるだけ距離を置く

人と人とのお付き合いをしていく中で、ネガティブな話題ばかりになる人、マイナス思考の人はいます。心を許して話したことに対して反対意見を言ったり、水を差してくるような人です。

そういう人とは距離をおいたほうがいいですね。意地悪を言う人でも他の人とも関わりがあり、友達だから・・・と無理をして付き合う人もいます。本当の友人であれば、どのような状況でもどのような話題でも応援してくれたり、喜んでくれたり共感してくれるものです。

足を引っ張ろうとしてみたり、気分を害するようなことをいう人は友達とは言えません。そういう人達は、自分に自信がないために、他の誰かが幸せに見えると素直に喜ぶことができないというわけです。

こういう人は妬みなどマイナスの気持ちばかりです。こういう人と一緒に行動してしまうと、心はマイナスの状態になってしまいます。自分を向上させるためのエネルギーが半減してしまいますし、自分の努力が報われない・・という事も起こってしまいます。

人間関係も時には、見直して友達も整理整頓してしまいましょう。また人と人との思い出も同じことが言えそうです。いい思いではいつまでも心を豊かにしてくれますが、嫌な思い出はスッキリ忘れてしまいましょう。

 

実際に整理整頓、捨てるをやらないと実感できないよ

物や部屋の状態がその人の心や考えなどが影響している・・・と言われても実践してみないと分かりにくいものです。我が家もあらゆるものを整理整頓して不要な物を捨て始めたら気持ちはスッキリしてきましたし、不要なお付き合いや不要な物をすぐ判断できるようになりました。

細かい事を考える事も無く、いつでもフラットな状態で過ごす事が出来ています。一つの事にあれこれと悩むことも無くなりました。自分の心の中の気持ちや考え一つであらゆることが決断できるようになって気がします。

時には悩みそうになる事ももちろんありますが、割り切って前へ進むこともできていると思います。

 













-人と心, 掃除, 整理整頓

Copyright© My mind home , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.