ラードの特徴と効果

更新日:

 

 

学名:---
抽出方法:溶出法
原料:ブタの脂肪
標準けん化価:194
主成分:オレイン酸35~40%、パルミチン酸20~25%、ステアリン酸15~18%、ミリスチン酸12~15%、リノール酸10~15%
注意:---
安価で大変入手しやすい油の一つで石鹸作りにも手軽に使用する事ができます。背油なども購入すれば自分で精製できます。動物性のラードは複数の脂肪酸がバランス良く含まれています。

泡立ちを保つ硬い石鹸が出来ます。洗浄力、保湿力も高いのでラードを100%使用すると溶けにくく長持ちします。
キッチンソープ、ランドリーソープに向いています。独特の臭いがしますが石鹸にするとそれほど気になりません。

 

 

 

-オイル

Copyright© My mind home , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.