マカデミアナッツ油の特徴と効果

更新日:

 

 

学名:Macadamia ternifolia
抽出方法:低温圧搾法
原料:マカデミアナッツの種子
標準けん化価:195
主成分:オレイン酸55~60%、パルミトレイン酸20~25%、パルミチン酸8~10%、リノール酸2~3%、ステアリン酸2~3%
注意:コスメ専門店で扱われている事が多いオイルですが、食用のオイルでもok
アンチエイジング効果を発揮してくれるオイルで、加齢によって減少する脂肪酸パルミトレイン酸を最も多く含んでいます。
シミ、シワ、日焼け、乾燥などの対策に向いているオイルです。ハリと潤いのある若々しい肌を蘇らせてくれ、浸透力も優れています。

石鹸に使用すると淡いピンク色の石鹸になり、ナッツの香ばしい香りがほのかにします。

 

 

-オイル

Copyright© My mind home , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.