小学校の担任の先生、良い関係づくりのコツとは?子供が合わない時はどうしたらいい?

更新日:

78d6239fd794831f542c4ee44ad1a883_s

小学校に入学すると、自宅で過ごす時間よりも学校で過ごす時間の方が長くなりますね。子供も時間の感覚が身についてくると【僕の自由な時間は、学校から帰ってきて宿題を終わってからと、休みの日だけだ・・。】と(笑)いう話をするようにもなります。

そのくらい、学校で過ごす時間、集団生活の時間が圧倒的・・・と子供自身も感じてくるのですね。

 

長時間関わる担任の先生

そして、お友達と勉強をする時間=先生と関わる時間でもあり、1日の中でも身近な大人の存在となります。そして、小学校に入学した直後に感じたのは、やはり幼稚園よりも距離感がある事。

幼稚園は問題があっても無くても子供が幼稚園で過ごしている様子など、おたよりや電話で知る機会が多いです。小学校は幼稚園の頃のように密に連絡を取る機会は減ります。

 

学校の様子を知る機会

学校の様子を知る機会は・・・というと参観日、運動会などの学校行事や個人懇談などに限られます。

個人懇談会についてはこちらの記事

小学校の個人面談はどんな感じなの?何回あるの?

まずは、担任の先生に感謝

子供を見て下さっている担任の先生にはまずは、感謝しなければなりませんね。感謝の気持ちを忘れずに、担任の先生と接する場合には節度をもって。

子供のトラブルや気になっている事などは、基本は連絡帳でのやりとりが無難ということで。とは言っても、連絡帳であれこれ聞いたり、交換日記のように頻繁に書くこともおすすめできません。

 

 

 

学校の先生も人間である・・・担任の先生と子供の相性が合わない・・・どうする?

学校の先生もいろいろな人がいます。先生も人間ですからね、十人十色。そして、先生の評判もいろいろで、様々な噂も飛び交います。噂話で聞いた先生の評価ほどあてになるものではないですね。

噂を真に受けてしまって先入観を持つと、子供にとってもよくない。子供との相性はそれぞれに違いますので、好き嫌いも子供達の中で分かれるものです。子供達にとっては優しい先生も指導力不足の場合もありますし、その後の影響を考えれば良いとも判断できません。

厳しい先生の方が成果を上げやすい・・・という点をこちらの記事でも触れています。厳しすぎて精神的なダメージが大きいお子さんもいます。先生にも様々なタイプがいます・・・やっぱり相性があるものなんですね。

 

先生に要望を出すことも可能・・・ですが・・

何か問題があると感じられたりした場合には、連絡帳や懇談会などの相談を通じて、良い方向へ導いていきたいところです。事実確認などをしたりあらゆる手段を講じても担任に問題がある・・・と感じられた場合には、担任に要望を出すなど行動を起こすこともできると。

ただし、子供の前で先生に対する不満などを話したりしてはいけないですよね・・・当然の事ですが、大変注意が必要なことですね。また、親同士の話なども出来る限り慎む事が大切。

子供も大人の話に興味を持ち始めるんですよね。息子なんかも聞いていないように見えますが、聞いている。そこへ、先生の話題や学校の話をしていれば子供も気になるものです。

不満や悪口を聞いてしまったら子供自身にとってもマイナスな気持ちを持ってしまい、その後、学校生活や先生との関係を築くのも困難になってしまう可能性もありますね。

 

 

子供にはいつでも笑顔でいてほしいもの

親としては、学校に通う姿が楽しそうであってほしいものですし、話してくれる話題は楽しい話題を聞きたいものです。でも子供ですから【先生がこんなこと言った!】【先生嫌だ!】など話すときもあるかもしれません。

そういう話が1回、2回くらいなら気にならないかもしれませんが、頻繁に聞かれるようになると親も心配になってしまうかもしれません。また、先生の指導について直接聞いてみたい、抗議したい・・・

そのように考えてしまう保護者も多いのかもしれません。しかし、子供の話だけで判断する事はとても難しいものです。うのみにしてはいけない。大人にとって些細な事でも、子供はとても大げさに話すこともよくあります。

息子も時々、ちょっとした事で悲劇のヒロインに大変身してしまうから(笑)そんな姿の息子をみて可哀そう・・・という気持ちでいきなり親が行動を起こすのはやはりいただけないですね。

お友達や周囲の方などからの情報も集めてみたり、時間を置いて様子を見る、参観日や行事での様子をじっくりと観察する・・・など様々な段階を踏んでからが良いと思いようですね。

周囲の方からの情報もうのみにはできませんが、様々な視点で様子を見る事が大切なようですね。

 

 

-小学校, 育児

Copyright© My mind home , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.